新潟県中古農業機械査定士協議会
 新潟県農業機械整備技能士協議会      
   ホームページへようこそ


0 0 
0
      中古検定士検定受験者へお知らせ     整備技能士検定受験者へお知らせ 
農機商組トップページへ 中古農機査定士の紹介 整備技能士とは リンク

 

      中古農業機械査定士協議会の活動について

  新年あけましておめでとうございます。今年こそは コロナ禍が収まり、皆様にあたり前な日常が戻りますようお祈り申し上げます。   令和4年元旦

 当協議会は中古農業機械を取扱う農機販売店によって令和2年4月に設立された新しい組織です。中古農業機械の売買は、様々な業者が入り乱れ農機の査定、買取り、販売を行っています。 しかし、査定の技術を持たない業者、整備の施設や技術を持たないのに未整備で中古農機を農家に販売する業者、機械を買い叩く業者等、沢山のトラブルが報告されています。
 そういう状況下において私たちは、一般財団法人日本機械化協会の行っている中古農業機械査定士制度を導入し、農業者の皆様が安心、安全な中古機械を適正な価格で導入できるように、コンプライアンスを 重視した活動をしています。

                 
       
 私たちは
●新潟県農業機械商業協同組合の組合員です。


1.新潟県知事認定の農業機械整備施設を持っています。
2.国家検定である農業機械整備技能士の有資格者です。
3.コンプライアンス重視の農機公正取引協議会会員です。
4.新潟県機械化協会を通じて農作業安全運動に参加しています。
5.農機具共済取扱事業者で、事故時には保険修理対応ができます。


 そして
●中古農業機械査定士の有資格者(中古農機のプロフェッショナル)です。

 中古農業機械査定士制度は平成26年より始まり、現在では全国で2,000人を超える中古農業機械査定士が活躍しています。 中古農業機械査定士になるためには、各県にある農業機械商業協同組合の会員であり、古物商の届出を公安委員会にしている認定事業者 に所属している農業機械整備技能士が、講習と検定試験を受け合格した者が、中古農業機械査定士となることができます。
 そして、私たちは、根拠のある適正な査定価格で機械を買取り、安全性を第一に考えた適正な整備・修理をした農業機械を、コンプライアンスを重視した適正な表示・販売方法で農業者に販売しています。 もちろん、購入後のメンテナンスもお任せください。
 見た目の綺麗さだけでは中古農機は判断できないので、専門家にお任せください。


  新潟県中古農業機械査定士協議会・新潟県農業機械整備技能士協議会
  〒950-0950 新潟市中央区鳥屋野南3丁目1番24号
           TEL:025-284-0081 FAX:025-283-7299